心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2005年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

標記の講演会が下記のように開催されます。くわしくはこちら

日時:2005年10月22日(土) 14:30~16:30
場所:大阪大学大学院人間科学研究科 本館33教室
発表者:松井 豊(筑波大学心理学系 助教授)
演題:消防職員の惨事ストレスケア
[PR]
by cs-us | 2005-09-30 09:44 | 学外(関西圏)の講演会など
スウェーデン音楽療法の講習会とコンサートが下記のように開催されます。詳しくは、ハミル館入口掲示板およびF号館地下ホール前の掲示板を参照のこと。

日時:2005年10月16日(日) 10:00~16:30
場所:はんしん自立の家
     宝塚市美幸町11番16号 tel:0797-73-7213
対象:スウェーデンの音楽療法に関心のある方 70名
参加費:一人 5000円(ラムセバンド・ヴァイオリンコンサートのみは1000円)
※氏名、年齢、住所、電話、所属、FAX、Eメールを記入の上、メールまたはFAXで申し込み(先着順)。
e-mail:japan-cheshire@mqb.biglobe.ne.jp
(迷惑メール防止のため@を全角表示しています。送信の際は半角に直して下さい。)
ファクス:0797-72-0592
[PR]
by cs-us | 2005-09-26 13:06 | 学外(関西圏)の講演会など
c0032903_3245762.gif 高校生のための心理学科ガイドとして、標題の本が出版されました。多くの大学の心理学科学生・教員の生の声が掲載されています。高校生だけではなく、学部1~2年生にもぜひ読んでもらいたいと思います。中型・大型書店の大学受験参考書売場で見つけることができます。くわしくは、こちら
教学社編集部 編  定価:819円(税込)
新書判 ISBN4-325-14077-8

※松見ゼミ大学院の大対香奈子さんが、心理学専攻の大学院生とはどういうものであるか詳しい説明を寄稿するなど、関学の学部生・大学院生も本書の制作に協力しています。
[PR]
by cs-us | 2005-09-20 03:45 | 学科・専修からのお知らせ
関西学院大学21世紀COEプログラム「『人類の幸福に資する社会調査』の研究」が下記のようなシンポジウムを開催するそうです。詳しくは、こちら

『犯罪、学校、暴力-そして再生』米国コロンバイン高校事件と附属池田小学校事件の遺族と支援者による共同発言
日時:2005年10月9日(日) 13:00~16:30 (12:00開場予定)
場所:大阪国際会議場 (グランキューブ大阪) 12階 特別会議室
パネリスト:ドーン・アナ(コロンバイン高校事件遺族)、ブルース・ベック(コロンバイン高校事件遺族)、酒井 肇(附属池田小学校事件遺族)、酒井 智惠(附属池田小学校事件遺族)
指定発言者:諸澤 英道(常磐大学理事長・「全国犯罪被害者の会(あすの会)」顧問)
コーディネーター:池埜 聡(関西学院大学社会学部助教授)
※入場無料、同時通訳あり
※参加希望者は9月30日(必着)までに氏名、所属、住所、電話番号およびファクス番号、e-mailアドレスを明記のうえ、ファクス(06-6229-2562)などで申込のこと。先着約300人を受付、参加証を郵送する。
[PR]
by cs-us | 2005-09-20 03:44 | 学外(関西圏)の講演会など

ペットと共にできること

 養老孟司氏が主催する「ひとと動物のかかわり研究会」が標題のセミナーを下記のように開催するようです。詳しくはこちら

日時:2005年10月9日(日) 10:00-16:00
会場:キャンパスプラザ京都(財団法人大学コンソーシアム京都)
内容:「ペットと共にできること―AAI活動へのステップ」―講師 Debbie Coultis, Ph.D.
「ペットとの活動―海外での取り組み」―報告 ひとと動物のかかわり研究会
参加費:5,000円(資料代を含む) 
申込先:info@yourou.com FAX 03-5292-9663
[PR]
by cs-us | 2005-09-20 03:42 | 学外(関西圏)の講演会など
京都大学21世紀COEプログラム「心の働きの総合的研究教育拠点」と東京大学21世紀COEプログラム「心とことば-進化認知科学的展開」が合同で下記のようなワークショップを開催するようです。詳しくはこちら。聴講は学部学生でもできます(無料)。

テーマ:「認知の進化と発達」
会期:2005年10月22日(土)、23日(日)
会場:京都大学文学研究科新館第1・2・3講義室
[PR]
by cs-us | 2005-09-20 00:19 | 学外(関西圏)の講演会など

第41回認知心理学研究会

標記研究会を以下のように開催します。参加費無料(懇親会は別途会費が必要)です。学部学生も参加できます。

日時:2005年10月15日(土) 14:00~17:30 (終了後、懇親会を予定)
場所:関西学院大学 F号館104号教室
発表者:
1)中島定彦(関西学院大学文学部) ハトは「刺激の文法」を理解できるか?
<要旨>
2つの事象間の単純連合を超えた関係、具体的には、階層的な「if-then」構造をハトが理解できるかどうかを検討した一連の実験研究(Nakajima, 1994, 1997, 2001)を紹介する。ハトは環境に存在する複雑な階層的刺激関係に応じた行動を学習することはできるが、その構造を理解し、新しい関係を推論することは困難であった。

2)高橋雅延(聖心女子大学文学部) 記憶における検索抑制と不快情動の関係
<要旨>
本発表では「不快な情動を伴った出来事の記憶は抑圧される」という精神分析学の主張について、検索抑制という側面から検討を加える。そこで、まず検索抑制をめぐるいくつかの現象を紹介した後、不快な情動画像による記憶の一時的忘却と回復、ニュートラル語と不快語の意図的忘却現象と記憶負荷課題による消失、などの実験結果を紹介し、検索抑制と不快情動の関係を検索手がかりの面から考察する。
[PR]
by cs-us | 2005-09-10 15:13 | 学内の講演会など
武庫川女子大学が公開講座として標記の講演会を開催するそうです。入場無料、誰でも参加できます。

日時:2005年10月1日(土) 13:00-14:30
場所:武庫川女子大学 日下記念マルチメディア館マルチメディアホール
講師:岡本夏木(京都教育大学名誉教授/京都女子大学名誉教授)
問合せ:武庫川女子大学 発達臨床心理学研究所
     tel:0798-45-3535
[PR]
by cs-us | 2005-09-01 08:32 | 学外(関西圏)の講演会など