心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー

<   2005年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

標題のシンポジウムと学生・大学院生の学術発表審査会2006(関西地区)が下記のように開催されます。くわしくは「こちら」。

期日:2005年12月18日(日)
場所:キャンパスプラザ京都 2階第1会議室

09:30-12:00
第1部 学生・院生のための学術発表審査会(関西地区)
動物園、動物介在療法・活動・教育、動物行動学に関する8件の研究発表が行われます。プログラムは「こちら」。

13:30-17:30
第2部 シンポジウム「ネコ科動物と人間の文化史」
講演1:渡辺千香子(大阪学院短期大学・助教授)
   「古代メソポタミアの帝王とライオン」
講演2:井野瀬久美恵(甲南大学文学部・教授)
   「ネコの目から見た大英帝国」
パネルディスカッション
   井野瀬久美恵+渡辺千香子
   +宮田勝重(宮田動物病院・院長)+秋道智彌(総合地球環境学研究所・教授)
司会:奥野卓司(関西学院大学社会学部・教授)
[PR]
by cs-us | 2005-11-29 17:31 | 学外(関西圏)の講演会など
 標題の研究会が下記のように開催されます。くわしくは「こちら」。

日時:2005年12月10日(土)、11日(日)
場所:京都大学吉田南キャンパス総合人間学部棟1102室
参加費:会員 無料 非会員(一般) 1,000円 非会員(院生・学生) 無料
内容:
招待講演
 藤田一郎(脳科学・大阪大学)、友永雅己(比較認知科学・京都大学霊長類研究所)
シンポジウム「制度と進化」
 山岸俊男 (社会心理学・北海道大学)、河野勝(政治学・ 早稲田大学)、清水和 巳(経済学・早稲田大学) 指定討論者 長谷川眞理子(進化生物学・ 早稲田大学)
ポスター発表・口頭発表
[PR]
by cs-us | 2005-11-29 09:43 | 学外(関西圏)の講演会など
 京都大学21世紀COEプログラム「心の働きの総合的研究教育拠点」が標題のような講演会を開催するようです。くわしくは「こちら」。

日時:2005年12月1日(木)14:00-16:00
場所:京都大学百周年時計台記念館 2階 会議室Ⅳ
講演者:
Matthew A Lambon Ralph
 Professor of Cognitive Neuroscience, University of Manchester, UK
"Semantic impairment in semantic dementia and stroke aphasia: loss of knowledge versus loss of inhibition/control"
Karalyn Patterson
 Senior Scientist, Medical Research Council, Cognition & Brain Sciences Unit, Cambridge UK
"The impact of semantic impairment on 'non-semantic' tasks: the role of semantic memory in inhibiting the influence of typicality"
[PR]
by cs-us | 2005-11-29 09:32 | 学外(関西圏)の講演会など
表記の研究会が下記のように開催されます。だれでも無料で参加できます。

日時:2005年12月3日(土) 14:30~
場所:大阪学院大学 5号館B2-02会議室
発表者:牛尾友香(大阪教育大学)
     「2~3歳児の攻撃的な行動は社会性の発達に寄与するか」
     大対香奈子(関西学院大学)
     「子どもの感情発達と社会的適応行動」
[PR]
by cs-us | 2005-11-26 14:41 | 学外(関西圏)の講演会など
 昨年度から心理学科では卒論の提出部数を2部にしています。1部は文学部教育研究資料準備室に提出して下さい。もう1部は心理学科事務室ポストに提出して下さい。それぞれ、自分で提出して下さい(友人などに預けて提出することは不可)。提出する2部は同一のものとしますが、2部目(心理学科事務室提出分)はコピー機で複製したものでも構いません(論文中で白黒以外を使用したページがあれば、そのページはカラーコピーして下さい)。
 卒論の形式は『心理学研究レポート作成マニュアル』にしたがって下さい。表紙についてはF号館地下ホールおよびハミル館ホールに掲示しています。
 提出期間は12月1日(木)8:50~20日(火)16:50です。12月20日の16:50に1秒でも遅れると受理されません(自動的に留年が決定します)。なお、まず、文学部教育研究資料準備室に1部提出し、その足ですぐ心理学科事務室に1部を提出して下さい。
[PR]
by cs-us | 2005-11-25 17:54 | 学科・専修からのお知らせ

金沢市職員(心理職)

金沢市が職員(大卒相当の医療福祉系職員)を4名募集しています。うち2名は心理職です。詳しくは「こちら」。

職務内容:児童相談所関係業務などの一般行政事務
募集人数:約2名
受付期間:2005年11月16日(水)~12月2日(金)
第1次試験日:12月18日(日)
受験資格:以下のいずれか
1.昭和59年4月2日以降生まれの大卒者または平成18年3月卒業予定者
2.昭和41年4月2日~昭59年4月1日生まれの者(大卒でなくても可)
[PR]
by cs-us | 2005-11-23 15:03 | 求人情報など
同志社大学感情・ストレス・健康研究センターの第1回公開シンポジウムが標題のテーマで開催されるそうです。参加無料。事前申込み不要。くわしくは「こちら」。

日時:2005年12月3日(土) 14:00から17:00 (13:30開場)
場所:同志社大学今出川キャンパス 神学館礼拝堂
<内容>
『医療における禁煙の取り組み』
  松井道宣(医療法人同仁会理事長)
『禁煙の成功と失敗の心理学』
   佐藤豪(同志社大学感情・ストレス・健康研究センター所長)
[PR]
by cs-us | 2005-11-21 23:38 | 学外(関西圏)の講演会など

暗黙知と熟達化

第4回京都大学大学院教育学研究科国際シンポジウムが標題のテーマで下記のように開催されるそうです。参加は無料。詳しくは「こちら」。

日時:2005年12月18日(日) 10時半-17時
場所:京大会館
<演者>
リチャード・ワグナー(フロリダ州立大学心理学部/心理学)
野中郁次郎(一橋大学大学院国際企業戦略研究科/経営学)
楠見 孝(京都大学大学院教育学研究科/認知心理学)
松尾 睦(小樽商科大学大学院・商学研究科/経営学)
伊東昌子(常磐大学人間科学部/認知心理学/NTT-AT/HCIコンサルタント)
平田謙次(産能大学/経営心理学)
Moisés Kirk de Carvalho Filho (JSPS Researcher/教育心理学)
[PR]
by cs-us | 2005-11-21 23:30 | 学外(関西圏)の講演会など
例年のように、中島ゼミ以外の学生(総合心理科学科3年生以上の学部生・大学院生・研究員)を対象とした、ラットのレバー押し反応形成の体験実習を開催します(もちろん無料)。既にマガジントレーニング(強化子を摂取する訓練)を終えたラットを使用しますので、レバー押し訓練に要する時間は30分程度、1回で終了します。見学者も含め1~3名で実習を行います。ラットに触ることができない人でも大丈夫です。実習は下記の日時に行っています。参加希望者は希望日時を実習担当者(中島ゼミ大学院生の永石君)に知らせてください。参加希望者多数の場合は、先着順になります。
   11/21(月)4時限目、11/22(火)4時限目、11/24(木)3時限目
   11/28(月)4時限目、11/29(火)4時限目、11/30(水)3時限目
[PR]
by cs-us | 2005-11-20 18:42 | 学科・専修からのお知らせ
ひょうごユースケアネット推進会議・(財)兵庫県青少年本部・兵庫県および武庫川女子大学大学院臨床教育学研究科の主催で、標題の無料シンポジウムが下記のように開催されます。くわしくは「こちら」。

日時:2005年12月3日(土) 午後1時~4時(午後12時受付開始)
場所:武庫川女子大学日下記念マルチメディア館1階メディアホール
   (阪神鳴尾駅から徒歩5分)
内容:児童精神科医(井出浩 氏、神戸市こども家庭センター参事)、教育実践者(半田 滋人 氏、県立障害児教育センター指導主事)、保護者(宇和川美保 氏、NPO法人発達障害を考える会TRYアングル理事長)、当事者(荒木大 氏、神戸市こども家庭センター参事)によるシンポジウム。
[PR]
by cs-us | 2005-11-19 17:25 | 学外(関西圏)の講演会など