心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー

<   2005年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 兵庫県警が下記のように少年補導員を募集しています。詳細および申し込み手続きについては、F号館地下ホールおよびハミル館の掲示板に掲示してあります。なお、関学心理出身者も現在、勤務しています。詳しい職務内容など、本件に関する質問は、成田先生に問い合わせて下さい。

採用人数:5名(女性に限る)
採用基準:大学で心理学・教育学・社会学などを履修した者、あるいは同等の能力、経験を有する者
職務内容:少年相談・街頭補導・被害少年の支援・触法少年の調査・有害環境の浄化など(少年サポートセンター
任用期間:1年(再任可)
採用予定日:2006年4月1日
応募締切日:2006年1月16日
[PR]
by cs-us | 2005-12-30 20:06 | 求人情報など
大阪市が臨床心理職員を募集しています。詳しくは「こちら」。

採用予定人数:若干名
採用予定日:2006年4月1日
採用分野:医療における心理臨床に関する分野
※総合医療センターの児童青年精神科を受診する18 歳未満の患者を対象に、様々な心理検査や心理療法、患者及び患者家族に対する心理相談や、身体疾患を持つ患者の心理的援助などの業務に従事します。幅広い臨床心理学の知識や、地域精神医療に関する見識と心理面接技術の能力を必要とします。
受験資格:1970年4月2日から1984年4月1日までに生まれた者。
受付期限:2006年2月6日(月)
1次試験日:2006年2月20日(月)
[PR]
by cs-us | 2005-12-30 02:07 | 求人情報など
 京都大学21世紀COEプログラム「心の働きの総合的研究教育拠点」が標題のようなシンポジウムを開催するようです。詳しくは「こちら」。

日時:2006年1月14日(土)、15日(日)
場所:京都大学百周年時計台記念館

なお、翌16日(月)には「隠喩と文章理解」に関するサテライトワークショップが同じ場所で開催されるそうです。詳しくは「こちら」。
[PR]
by cs-us | 2005-12-30 00:11 | 学外(関西圏)の講演会など
 大学院博士課程前期課程の寺尾将彦君(八木ゼミ)が、2006年4月から、日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用されることが内定しました。
[PR]
by cs-us | 2005-12-29 18:21 | 学科・専修からのお知らせ

第113回海馬研究会

 標題の研究会が下記のように開催されます。聴講無料、学部生でも参加できます。

日時:2006年 1月14日(土)14:30~
場所:同志社大学今出川キャンパス 扶桑館2階マルチメディアルーム1
演者と発表題目:
  杉岡 幸三 (神戸大学大学院医学系研究科)
  「MAMラットのactivationとhabituation―ADHDモデルの可能性」
  岡田 佳奈 (同志社大学文学研究科)
  「海馬CA1およびCA3の空間記憶形成上の役割」
  畑 敏道 (浜松医科大学総合人間科学講座(心理学))
  「ネガティヴパターニング課題遂行時には海馬アセチルコリン放出量が
    増加する」
[PR]
by cs-us | 2005-12-27 00:08 | 学外(関西圏)の講演会など
 卒業論文提出後、誤りを発見した場合は口頭試問が終わるまで変更はできません。ただし、正誤表をつけることはできます。訂正がある場合は正誤表(A4サイズで2部)に学生番号・氏名を明記し、F号館教務補佐まで提出して下さい(不在の場合は教学補佐に)。
 正誤表で訂正を報告した箇所や、口頭試問の時に修正を指示された箇所については、口頭試問以降に必ず、論文を手直しして下さい。卒業論文は館外持出し厳禁ですので、全て館内での作業となります。
 なお、口頭試問や卒業式など、今後の連絡事項は心理学研究室ニュースにも随時掲載しますので、よくチェックして下さい。

正誤表の提出
提出期限:1月13日(金)午後4時
提出先:F号館1階 学科事務室(富永)

卒業論文の訂正作業
提出締切:2月14日(火)午後4時
作業場所:1月25日~27日…ハミル館1階 ホール
       1月28日~2月14日…F号館 心理学研究室内
※なお、成績評価は訂正前の論文に対して行われますが、訂正を前提として合格と認めますので、該当箇所は必ず訂正して下さい。
[PR]
by cs-us | 2005-12-20 12:36 | 学科・専修からのお知らせ
大阪府が下記のように、心理職を募集しています。詳しくは「こちら(pdf)」。

採用予定人数:若干名
勤務先・職務内容:府子ども家庭センター等にて心理判定業務等に従事
採用時期:2006年4月1日以降
受験資格:1965年4月2日以降生まれで、学校教育法に基づく大学もしくは大学院において心理学を専修する学科を修めて卒業又は修了した人(2006年3月卒業(修了)見込者を含む)。
受付期間:
郵送または持参の場合 2005年12月14日(水)~2006年1月12日(木)
インターネットによる場合 2005年12月14日(水)~2006年1月5日(木)
第1次選考日:2006年1月27日(金)
[PR]
by cs-us | 2005-12-19 00:48 | 求人情報など

過去の卒業論文

下記の卒論が心理学研究室の図書室にありません。4年生から卒論執筆にあたり参考にしたいとの希望が出ていますので、心当たりのある人は、至急、富永さんまで連絡して下さい。

1996年度 酒巻絵理 VDT作業による疲労の研究~作業前後のラムダ反応の比較~
[PR]
by cs-us | 2005-12-16 17:55 | 学科・専修からのお知らせ
2005年度卒業論文・修士論文の口頭試問は、現在のところ下記のように予定しています。

卒論口頭試問:2006年1月25日(水)~27日(金)
修論口頭試問:2006年2月16日(木)←変更になりました

(上記記事は2005/12/1にアップしましたが、以降の記事に埋もれていましたので、注意喚起のため12/15付で再アップしました)
[PR]
by cs-us | 2005-12-15 10:43 | 学科・専修からのお知らせ
 心理学専修では、2005年度卒業生についても、例年通り、卒業パーティ(ハミル鍋)を開催します。

1.卒業生は卒業式の後、F号館地下ホールに集合して下さい。卒業証書の授与に引き続き、ハミル鍋を開催します。卒業証書授与式ならびにハミル鍋の時間については、追ってお知らせします。

2.ハミル鍋は伝統に従い、3年生主催の形式で開催となりますので、卒業式前日(2006年3月17日)と当日(3月18日)の準備・進行は3年生にお願いします。心理学専修3年生は両日とも予定をあけておいて下さい。

3.3年生の各ゼミの代表者を対象に、1月にハミル鍋についての説明会を行います。説明会の日時は追ってお知らせします。
[PR]
by cs-us | 2005-12-13 19:39 | 学科・専修からのお知らせ