心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

第58回Quality of Life 研究会

標題の研究会が下記のように開催されるようです。予約申込不要。詳しくは「こちら」。

日時:2006年11月25日(土曜日) 13時~17時
場所:神戸女学院大学・文学1号館 (会場のご案内)
参加費:2000円
特別講演
 13時~
 意思表示が困難な人とのコミュニケーションとQOL
                         金城学院大学学長 柏木哲夫
 14時20分~
 HIV感染とQOL
         神戸女学院大学文学部総合文化学科助教授 横田恵子

 15時40分~
 こどものQOLを育むシステム作り
                  関西学院大学社会学部教授 芝野松次郎
[PR]
by cs-us | 2006-09-27 15:57 | 学外(関西圏)の講演会など
心理学専修の卒論オリエンテーションを下記のように開催しますので、必ず出席して下さい。やむをえない事情で欠席する場合は必ず事前に助手の土江先生に事前に連絡して下さい。

日時:10月4日(水) 午後12時50分~午後13時20分
場所:F号館203号教室
対象:心理学専修4年生(卒論提出予定者)
[PR]
by cs-us | 2006-09-26 14:45 | 学科・専修からのお知らせ
関西学院大学同窓会西日本センターと大阪梅田キャンパスの共催で標題の講演会が下記のように開催されます。無料、事前申込制(定員80名)。詳しくは「こちら」。

日時: 2006年10月24日 14時~15時30分
場所: 関西学院大学 大阪梅田キャンパス
講師:池埜聡(関西学院大学社会学部助教授)
[PR]
by cs-us | 2006-09-25 00:03 | 学外(関西圏)の講演会など
表題の講演会が、京都大学21世紀COE研究拠点形成プログラム「心の働きの総合的研究教育拠点」の第27回講演会として下記のように開催されるそうです。参加無料、事前申込不要。詳しくは「こちら(pdf)」。

日 時:2006年11月7日(火) 4:30-6:00pm
場 所:京都大学文学研究科新館第3講義室
講演者:Dr. Eberhard Fuchs (Department of Neurology, University of Gottingen)
講演題目:Social stress in tree shrews as an animal model of depression: An example of a behavioral model of a CNS disorder
内容:ツパイの社会的ストレスと、その抑うつモデルとしての意義について。ドイツ霊長類センターの紹介と、ツパイ及びマーモセットの飼育繁殖の方法について。
[PR]
by cs-us | 2006-09-20 12:37 | 学外(関西圏)の講演会など
標題の学会大会が下記のように開催されます。詳しくは「こちら」。

日時:2006年10月13日(金)~15日(日)
会場:京都大学 百周年時計台記念館
参加費:一般6000円、大学院生4000円、学部生1000円
[PR]
by cs-us | 2006-09-20 06:52 | 学外(関西圏)の講演会など
京都大学21世紀COEプログラム「心の働きの総合的研究教育拠点」主催、日本動物心理学会第66回大会の共催で比較認知科学の講演会とシンポジウムが下記のように開催されます。参加費無料、事前登録不要。詳しくは「こちら」。
◇講演会◇
日時:2006年10月15日(日) 9:30-11:00
場所:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
講演者:Richard Byrne博士(University of St.Andrews)
演題:Clues to the origin of the human mind from primate observational field data
◇国際シンポジウム◇
The Cognitive Triangle: Primates, Cetaceans, and Corvids
日時:2006年10月14日(土) 16:00-18:30
場所:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール
話題提供者:
Thomas Bugnyar (University of Vienna)
Tactical maneouvres and sophisticated social cognition in ravens
平田 聡 (林原類人猿研究所)
Social intelligence in chimpanzees
森阪匡通 (京都大学)
Psychology and behavior of odontocetes
[PR]
by cs-us | 2006-09-20 06:46 | 学外(関西圏)の講演会など
標題の学会大会が下記のように開催されます。詳しくは「こちら」。

日時:2006年10月27日(金)~28日(土)
会場:姫路獨協大学(兵庫県姫路市上大野7-2-1)
参加費:会員3500円、非会員4000円、学生・当事者2000円
[PR]
by cs-us | 2006-09-19 14:52 | 学外(関西圏)の講演会など
神戸大学大学院法学研究科21世紀COEプログラム「市場化社会の法動態学」研究センターの主催で、標題の社会心理学ワークショップが下記のように開催されます。参加無料。事前登録不要。詳しくは「こちら」。

日時:2006年9月30日(土)10:00~17:00
会場:神戸大学六甲台キャンパス内アカデミア館501号室(地図11番の建物)
使用言語:英語(一部日本語)
コーディネータ:唐沢穣(神戸大学文学部助教授・CDAMSセンター員)
第1部:自己や集団への脅威がもたらす心理的効果 10:00~12:20
第2部:利己動機と公正動機―その規範的影響 13:30~15:40
第3部:全体討論 16:00~17:00
[PR]
by cs-us | 2006-09-19 14:49 | 学外(関西圏)の講演会など

第116回海馬研究会

標題の研究会が下記のように開催されます。参加費無料。
日時:2006年 9月 16日(土)14:30~
場所:同志社大学今出川キャンパス 扶桑館2階マルチメディアルーム1
演者と発表題目
 磯村 美恵子 氏(同志社大学文学研究科)
 「報酬受取の主観的確率判断と確率価値割引の報酬量効果との関係」
 今井 英明 氏・杉岡 幸三 氏(神戸大学大学院医学系研究科)
 「ラット胎生期MAM投与は離乳期における空間的作業記憶及び皮質、海馬の形態学的及び神経ネットワークの異常をもたらす」
投石 保広 氏(朝日大学教職課程センター)
 「MMN(ミスマッチネガティビティー)が教えてくれる大脳の機能方略は、我々の(脳につい
ての)イメージを変えるかも」
[PR]
by cs-us | 2006-09-03 23:21 | 学外(関西圏)の講演会など