心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 F号館地下ホールおよびハミル館ホールにあるパソコンについては、卒業論文のデータ解析のために使用できますが(※)、以下の目的での使用はできません。
  1.卒業論文の執筆
  2.卒業論文のプリントアウト
 これらの目的には、個人所有のパソコンや学内のパソコン教室にあるパソコンを使用して下さい。なお、各ゼミ所有のパソコンについては指導教員や大学院生の指示に従って下さい。

※データ解析を行う場合も、効率よく使用して下さい。
[PR]
by cs-us | 2006-11-29 19:36 | 学科・専修からのお知らせ
 関西学院大学総合教育研究室主催で下記の一般公開シンポジウムが開催されます。無料。事前申込不要。くわしくは「こちら」。チラシはF号館地下ホール前、ハミル館入口や学内各所の掲示板に貼ってあります。

日時:12月9日(土) 13:00~14:30(講演) 14:45~16:00(パネル討論)
場所:第4別館202号教室
講師:
 松見淳子・文学部総合心理科学科教授
 清水政子・兵庫県LD親の会たつの子副代表
 田中章夫・兵庫障害者職業センター主任障害者職業カウンセラー
 河井悦子・ひょうご発達障害者支援センタークローバー芦屋ブランチ相談支援員
[PR]
by cs-us | 2006-11-22 20:00 | 学内の講演会など
11月19日に帝塚山大学で開催された関西心理学会第118回大会の会員総会において、宮田洋先生(関西学院大学名誉教授)を、関西心理学会の名誉会員として推戴することが審議され、満場一致で可決されました。
[PR]
by cs-us | 2006-11-20 23:35 | 学科・専修からのお知らせ
標題の講演会が下記のように開催されるようです。詳しくは「こちら」。

<第14回>
日時:2006年11月25日(土) 15:00開始
場所:大阪大学大学院人間科学研究科 本館3階33教室
発表者:五十嵐 祐(日本学術振興会特別研究員、メルボルン大学客員研究員)
演題:社会的ネットワークの変容過程に関する縦断的検討
―Exponential Random Graph (p*) Modelによるアプローチ―

<第15回>
日時:2006年12月2日(土) 15:00開始
場所:大阪大学大学院人間科学研究科 本館3階33教室
発表者:西田 公昭(静岡県立大学看護学部助教授)
演題:マインドコントロール研究の展望
[PR]
by cs-us | 2006-11-20 04:07 | 学外(関西圏)の講演会など
例年のように、中島ゼミ以外の学生(総合心理科学科3年生以上の学部生・大学院生・研究員)を対象とした、ラットのレバー押し反応形成の体験実習を開催します(もちろん無料)。既にマガジントレーニング(強化子を摂取する訓練)を終えたラットを使用しますので、レバー押し訓練に要する時間は30分程度、1回で終了します。見学者も含め1~3名で実習を行います。ラットに触ることができない人でも大丈夫です。実習日として下記の9コマを用意しています。参加希望者は参加希望コマを実習担当者(柾木君)に知らせてください。参加希望者多数の場合は、先着順になりますので、第1希望コマだけではなく、第2希望コマ、第3希望コマ・・・、などもあわせて連絡して下さい。

   11/22(水)4時限目、同5時限目、11/27(月)4時限目、同5時限目
   11/28(火)4時限目、同5時限目、11/29(水)4時限目、同5時限目
   11/30(木)5時限目 ※この日のみ担当は獅々見君
[PR]
by cs-us | 2006-11-18 00:19 | 学科・専修からのお知らせ

八木ゼミ説明会について

11月17日(金)4時限目にハミル館ホールで開催した八木ゼミ説明会において上映機器にマシントラブルがありましたので、特別措置として11月21日(火)3時限目に予定されている八木ゼミ個人面談の際に、F号館地下ホールで上映し直すことになりました。F号館地下ホールで卒論等の作業を予定している学生諸君は注意してください。
[PR]
by cs-us | 2006-11-17 19:07 | 学科・専修からのお知らせ

関西心理学会第118回大会

表記大会が下記のように開催されます。詳細は「こちら」を参照。

日時:2006年11月19日(日)
場所:帝塚山大学 学園前キャンパス 心理福祉学部16号館
参加費:一般3,500円 学部生・大学院生:2,000円
[PR]
by cs-us | 2006-11-09 12:00 | 学外(関西圏)の講演会など

ハミル館のパヴロフたち

c0032903_17563195.jpg心理学研究室OBの三宅進先生(川崎医療福祉大学元教授)が、『ハミル館のパヴロフたち―もうひとつの臨床心理学事始め』(文芸社, 2006年11月刊, 1500円+税)を出版されました。50年前のハミル館での研究生活のようすを愉快に綴られています。
 詳しくは「こちら」。
[PR]
by cs-us | 2006-11-07 17:56 | 学科・専修からのお知らせ
ゼミ分属のための教員と2年生の面談が下記のように予定されています。

日程:11月9日(木)~21日(火)
時間:1時限目から5時限目までのうちいくつか
    ※スケジュール表は、こちら(pdfファイル)。なおホールにも掲示しています。
場所:F号館地下ホール、ハミル館ホール

ゼミ面談の時間帯はホールを使用できませんので、卒論実験、ゼミ別実験、ミーティングなどでホールの使用を考えている人は、スケジュール表を必ず見てください。
[PR]
by cs-us | 2006-11-06 16:19 | 学科・専修からのお知らせ
次の皆さんが、文部科学省の外郭団体である日本学術振興会の特別研究員(2007.4.1~)に内定しました。おめでとう。

特別研究員PD(原則として学位取得後に所属の異動を前提として3年間採用されます)
 伊村知子→来年度より京都大学霊長類研究所に異動
 柾木隆寿→来年度より名古屋大学に異動

特別研究員DC1(博士課程在学の3年間の採用です)
 今西明(雄山ゼミ)
[PR]
by cs-us | 2006-11-04 03:30 | 学科・専修からのお知らせ