心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

全学休校の解除について

 麻疹(はしか)の感染拡大を防ぐための全学休校措置が6月16日(土)に解除されました。授業だけでなく、クラブ・サークル活動についても活動停止を解除されています。大学のホームページに正式なお知らせが掲載されていますが、休校措置が解除されても、(1)風邪症状で37.5度以上の発熱がある場合には、登校せず、もよりの医療機関で受診してください。(2)また、医療機関において、「麻疹」「麻疹の疑いがある」とされた場合には、本学保健館(0798-54-6023)および文学部事務室(0798-54-6201)に電話で連絡して、解熱後3日間を経過するまでは、登校しないでください。(1)(2)の場合には、授業を休んでも欠席として扱わない等の配慮がなされますので、学部事務室へ連絡し、後日、医療機関の領収書もしくはレシートのコピーを学部・研究科事務室へ提出してください。
[PR]
by cs-us | 2007-06-16 16:36 | 学科・専修からのお知らせ

パブロフ研究会再開

6月16日(土)の「パブロフ研究会」は、予定通り開催されます。
[PR]
by cs-us | 2007-06-14 12:53 | 学科・専修からのお知らせ
 ハミルコンパが近づいてきました。
会費が決定しましたので、日時・場所を含めてお知らせします。
(教職員の会費額が変更になりました)

日時: 6月19日(火) 19時~21時
場所: 大八車 (阪急「逆瀬川駅」下車徒歩5分)
会費:3年生 1500円、4年生・院生:3000円、職員・助手:4000円、教員:7000円
※当日の参加キャンセルは500円のキャンセル料を徴収します。
[PR]
by cs-us | 2007-06-14 09:51 | 学科・専修からのお知らせ
 麻疹(はしか)による休校のため、卒業論文研究計画書の締め切りを下記のように変更します。

◎変更後の締め切り:2007年6月29日(金)16時50分 時間厳守
[PR]
by cs-us | 2007-06-12 11:30 | 学科・専修からのお知らせ
大学休校中はパブロフ研究会も中止となります。
[PR]
by cs-us | 2007-06-03 07:55 | 学科・専修からのお知らせ
 関西学院大学でも麻疹(はしか)の感染拡大を防ぐため、2007年6月2日(土)~15日(金)の期間、大学として全授業科目の休講と、クラブ・サークル活動の停止が決定されました。卒論・大学院生の研究などについても原則として学内施設を使用できません。どうしても必要な場合は、指導教員に指示を仰いで下さい。
 なお、現在、大学および文学のサーバへのアクセスが集中しているため、繋がりにくい場合がありますので、下記に大学からの通達を転載します。

関西学院大学の学生の皆さんへ 
                             関 西 学 院 大 学

      「麻疹(はしか)による全学休校について」

 「麻疹(はしか)」の流行が関西でも拡がりを見せています。関西学院大学でも麻疹(はしか)の患者が発生しています。感染拡大を防ぐため、次のとおり全授業科目を休講するとともに、クラブ・サークル活動についても活動停止とすることに決定いたしました。

期 間: 2007年6月2日(土)~15日(金)
<追加情報>
休校中のリポート、平常試験等については、休校明けに学部・研究科等の掲示板で確認するか、授業担当者に確認してください。


5月18日・25日付の通知で麻疹(はしか)に関する注意をお知らせしましたが、休校にあたり、以下の項目についてなお一層注意してください。

(1)休校の目的は、ウイルスの伝播を防ぐことです。麻疹は空気感染し、大変感染力が強いので、休校中は人の多く集まるところへ行くことを避けてください。学外で感染しないように、また感染させないように注意してください。関学生として分別ある行動をとってください。
(2)咳・鼻水・頭痛・発熱などの風邪症状があったり、体調が悪い場合には、麻疹であることも疑って医療機関で受診してください。麻疹であればこの時期より感染力があります。発疹が出る前に受診してください。
(3)今までに麻疹にかかったことがなく、麻疹ワクチンの予防接種も受けていない方は、今からでも、麻疹ワクチンまたはMRワクチンの予防接種を受けてください。麻疹ワクチンを1回接種していても、10年以上経過していれば麻疹に罹患する可能性があります。その場合、熱が出なかったり、症状も軽度であることがありますので注意してください。
(4)医療機関で、「麻疹」「麻疹の疑い」と診断された場合には、保健館・保健館分室および学部・研究科事務室に電話で必ず連絡してください。
 保健館連絡先  西宮上ヶ原: 0798-54-6023
 神戸三田:  079-565-9045
※医療機関受診時の注意
他の人にうつす可能性がありますので、受診の際は必ず事前に電話で病院に連絡し、指示を受けてから、公共交通機関をなるべく使用せず、マスクなどを着用してください。

以  上
[PR]
by cs-us | 2007-06-01 22:05 | 学科・専修からのお知らせ