心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

学術誌の製本について

F号館心理科学研究室図書室の未製本学術誌について、下記のように製本を発注します。
製本中は閲覧ができなくなりますので、必要な人は発注前に閲覧・複写等を行ってください。

作業開始日: 2009年6月8日(月)
対象: 2008年度以前の未製本学術誌(2009年度分は今回は製本しません)
製本期間: 約1~2ヶ月
[PR]
by cs-us | 2009-05-25 23:31 | 学科・専修からのお知らせ
 インフルエンザの感染拡大防止のため、5月18日より行われていた休講措置が解除され、5月25日より講義を再開されます。学内諸施設の利用、課外活動などについても通常通りになります。

                              2009年5月22日
学生の皆さんへ
                              関西学院大学
                              聖和大学
                              聖和短期大学
5月25日(月)から講義を再開します

関西学院大学・聖和大学・聖和短期大学は、新型インフルエンザの感染拡大防止のため、5月18日より休講していましたが、5月25日より講義を再開します。学内諸施設の利用、課外活動などについても通常どおりとします。

しかし、新型インフルエンザの流行が収まったわけではありません。学生の皆さんは今後も感染の拡大を防止するため、十分注意してください。マスクの着用、うがい・手洗いの励行など感染予防に努めてください。

(1)37度以上の発熱、風邪症状や下痢などがある場合、登校せず、保健所(発熱相談センター)に相談してください(※1)。新型インフルエンザの可能性が否定されるまで、自宅等で安静にするなど、人との接触を避けてください。そして、学部・研究科事務室に電話で連絡してください。
発生地域から通学している学生や、同居家族など身近に発熱している方がいる場合は、特に注意してください。

(2)医療機関等において、「新型インフルエンザ」「新型インフルエンザの疑いがある」と診断された場合には、所属キャンパスの保健館および学部・研究科事務室に電話で連絡して、主治医の許可が出るまでは登校しないでください。

【教務上の取り扱い】
6月6日(土)まで、(1)(2)については、下記の教務上の取り扱いを行います。
・授業を休んだ場合、学部・研究科の事務室から、担当教員にその旨連絡し、授業を休んだ場合でも欠席として扱わないなど(※2)の配慮をします。ただし、学部・研究科事務室への電話連絡が必要です。
※休講に伴う補講等の措置については、決定次第、お知らせします。

保健館連絡先(西宮上ケ原0798-54-6023 神戸三田079-565-9045 聖和0798‐54‐6509)

(※1)受診時の注意:紹介された医療機関を受診する場合、事前に電話で指示を受けてから、マスクを着用して受診してください。
(※2)
・欠席扱いにしないこと
なお、「保育士の所要資格に係る各授業科目」における欠席の取り扱いについては、教育学部事務室または短期大学事務室にお問い合わせください。
・休んでいる間の授業内のレポートに関すること
・休んでいる間の小テストに関すること
・授業への質問や配布したレジュメに関すること

新型インフルエンザについて、詳しくは、関学保健館HPを参照してください。

                                                 以 上
[PR]
by cs-us | 2009-05-22 20:40 | 学科・専修からのお知らせ

大学院入試説明会

全学休講により延期されていた文学研究科大学院入試説明会ですが、6月2(火)と3日(水)のお昼休みに大学院入試説明会を文学部チャペルで開催することになりました。大学院進学を考えている人は出席して下さい。
[PR]
by cs-us | 2009-05-21 10:33 | 学科・専修からのお知らせ

全学休講に関する補足

新型インフルエンザに対する対応について補足があります。このうち学生諸君に関する事項は以下の通りです。

《 学生の登校について 》
 休講措置をとっているので、基本的には自粛ですが、証明書発行等やむを得ない事情の場合は対応します。
《 図書館について 》
 今回の休講措置の趣旨に則り、学生に対しては閉鎖します。
[PR]
by cs-us | 2009-05-18 10:45 | 学科・専修からのお知らせ
3年生実験(心理学実験I)は授業時間外にも実験や各種作業を行っています。今回の新型インフルエンザに対する大学方針の主旨にのっとり、休講期間の3年生実験の実験・各種作業は停止とします。

なお、火曜班はストループ効果のレポート提出締切を、休講措置解除後最初の火曜日の授業開始時とします。
[PR]
by cs-us | 2009-05-18 09:09 | 学科・専修からのお知らせ
 5月17日夕刻、20代男子大学生が西宮市内で、新型インフルエンザの患者であることが確認されました。西宮市からのお知らせは「こちら」を参照。
 新型インフルエンザの感染拡大防止のため、関西学院大学でも、2009年5月18(月)~24日(日)の期間、大学として全授業科目の休講と、クラブ・サークル活動の停止が決定されました。卒論・大学院生の研究などについては、どうしても必要な場合は指導教員に指示を仰いで下さい。
 なお、現在、大学および文学部のサーバへのアクセスが集中しているため、繋がりにくい場合がありますので、下記に大学からの通達を転載します。

《 関西学院大学・聖和大学・聖和短期大学の学生、教職員の方々へ 》

           新型インフルエンザに伴う臨時休講について

兵庫県、大阪府の各地での新型インフルエンザ感染者の発生および西宮市からの要請に鑑み、以下のとおり臨時休講とすることに決定いたしましたので、お知らせいたします。

今回の休講措置は新型ウイルスが強い伝染力を持つことから、講義等における多人数の接触による学内での感染や、これを起因とする地域への拡がりを防ぐことを目的としたものです。

従って、休講期間中はみだりに外出せず、自宅で自習するなど勉学に努めてください。

1.休講期間:2009年5月18日(月)~5月24日(日)
2.休講期間中、西宮上ケ原キャンパス、神戸三田キャンパス、聖和キャンパスおよび大阪梅田キャンパスで行われるすべての授業を休講とします。
3.休講期間中、証明書類等の発行、キャリア支援関係の事項については、通常通りといたします。
4.休講期間中の課外活動は、中止・延期してください。
5.教職員(非常勤講師等を除く)の勤務は通常どおりです。

なお、研究活動のうち、集団での活動は自粛してください。

休講期間中、本学ホームページで伝える連絡事項に注意してください。また、官公庁、地方公共団体等が発信する情報に注意していただき、落ち着いて対応してください。

保健管理上の注意を、以下に示します。

1.今回の新型インフルエンザは、感染力は強いと思われますが、タミフルなどの治療薬も有効ですので、冷静に対応してください。
2.咳エチケット・手洗い・うがい・洗顔やマスク着用など、予防対策を行ってください。
3.不要不急の外出は自粛し、人混みを避けてください。電車など、公共交通機関を利用する場合にはマスクを着用するなど、十分な予防対策を行ってください。
4.毎日検温を行い、体調に注意し、もし発熱や咳など、新型インフルエンザ感染を疑わせる症状がある方は、医療機関を受診する前に、保健所(発熱相談センター)に電話で相談してください。新型インフルエンザの疑いがある、あるいは新型インフルエンザであると診断された場合は、所属学部・研究科事務室および各キャンパスの保健館にも連絡をお願いします。

以 上
[PR]
by cs-us | 2009-05-17 22:11 | 学科・専修からのお知らせ
5月16日付の関学ホームページに下記内容がアップされました。各自の関学アドレスに大学からメールが届く可能性があります。ニュースや新聞報道などにも注意して下さい。
++++++++++++++++++++++
 学生、教職員の皆さんへ
 ご存じのとおり、本日、神戸市内の高校生3人が新型インフルエンザに感染、続いて同市内の高校生5人も感染したことがわかりました。
 今後、感染の状況が急激に変化していくことも考えられます。状況に応じて、さまざまな対応を講じていく必要がありますので、関学HPを通じて発信される情報について十分に注意してください。場合によっては、電子メールを通じて情報発信することもあります。
 くれぐれも、慌てず、 正確な情報に基づき、予防に努め、冷静な行動をとってください。
++++++++++++++++++++++
[PR]
by cs-us | 2009-05-17 18:15 | 学科・専修からのお知らせ

大学院入試説明会

関西学院大学文学研究科では、5月19日(火)と20日(水)のお昼休みに大学院入試説明会を文学部チャペルで開催します。大学院進学を考えている人は出席して下さい。
[PR]
by cs-us | 2009-05-13 13:56 | 学科・専修からのお知らせ