心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 文部科学省「平成21年度組織的な大学院教育改革推進プログラム」に総合心理科学専攻のプログラム「国際化社会に貢献する心理科学実践家の養成」が採択されました(審査結果は「こちら」、分野は人社系です)。支援期間は2009年度、2010年度、2011年度の3年間です。
 プログラムの具体的な目的は、実証的な心理科学の成果に基づき、「人と物」および「人と人」の、より良い心理的な関係を創造できる人材、すなわち心理科学実践家の養成です。これまでのイニシアティブプログラムで培ってきた後期課程における大学・研究機関での教員・研究者養成に加え、「人と物」の分野では、企業の企画・研究開発部門におけるプロデューサーやプロジェクトリーダーとして、人の心に関わる製品やシステムの開発・心理評価に関わる研究者を育成します。また、「人と人」の分野では、学校園臨床や医療の現場におけるリーダーとして、問題把握、コンサルテーション、教員や医師を含む専門家と共同した問題解決ができる研究者を育成します。くわしくは「こちら(pdf)」を参照してください。
[PR]
by cs-us | 2009-08-31 18:06 | 特別事業

セミナー中止のお知らせ

2009年8月25日(火)15:00~16:30に予定されておりました下記のセミナーは中止になりました。

関西学院大学「魅力ある大学院教育」イニシアティブおよび学術フロンティア推進事業「先端技術による応用心理科学研究」共催セミナー

日時:場所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパス F号館 102号教室
講師:竹形 理佳さん (ヘルシンキ大学心理学科)
タイトル:大学院生は学生、それとも研究者? -ヘルシンキ大学心理学科の場合-
[PR]
by cs-us | 2009-08-24 02:48 | 特別事業
子ども心理科学教室にお申し込みされた方は、下記の点をご確認下さい。

日時:2009年8月23日(日) 10:00~15:00
 ※10時ちょうどに開会しますので、10分前には会場に到着できるようお願いします。
会場:関西学院大学西宮上ケ原キャンパスF号館地下ホール
参加費用:無料
ご持参いただくもの:昼食と飲み物のみご持参下さい。文房具やスリッパは不要です。
保護者等の見学:可能な限り、挨拶と趣旨説明(10:00-10:05)、まとめと修了証書授与式(14:30-15:00)はお立会い下さい。それ以外の時間帯のご見学は自由です。

《会場案内》大学までの経路は下記をご覧下さい。
http://orion.konishi-p.co.jp/kgbun_psy/contact/
会場までの送迎は必ず、申し込み時にお届けいただいた保護者等が行ってください(すでに特別な事情をお知らせいただいている方を除きます)。

当日は正門に係員が立ち、会場となるF号館入口までの案内図をお渡しします。

関西学院大学までは、(1)徒歩・タクシー、(2)公共交通機関、(3)自転車のいずれかでお越し下さい。
(1) 徒歩・タクシーの方は、大学正門にお越し下さい。
(2) 公共交通機関としては、阪急甲東園駅から路線バスがあります(所要時間5分)。「関西学院前」で下車すると正門です。JR西宮駅、阪神西宮駅からバスご利用の場合は甲東園方面行きで約15分です。料金はいずれも大人210円、子ども110円です。バス路線図は下記をご参照下さい。
http://bus.hankyu.co.jp/rosen6/nisi.html
(3) 自転車の方は、正門の係員が駐輪場(少し離れたところにあります)の地図をお渡しいたします。

なお、やむを得ず自動車で来られる方は、正門に向かって右手にある「関学会館」に有料駐車場(1時間400円、それ以降30分単位で200円)があります(時間帯によっては満車のことがあります)。また、正門に向かって左手方向に進むと民間の駐車場が3つ(1つは少し奥まっています)ありますが、満車になっている場合が多いようです。甲東園駅周辺の民間駐車場に停めてバスを利用される方法もあります。

本企画に関するお問い合わせは、電子メールのみで受け付けます。宛先は下記の通りです。
kodomo-kagaku%kwansei.ac.jp 迷惑メール防止のため@を%に置き換えています。ご面倒ですが、送信の際は、%を@にして下さい。

当日の緊急連絡先電話番号は下記の通りです。
0798-54-6209
[PR]
by cs-us | 2009-08-16 16:15 | 学科・専修からのお知らせ