心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

博士論文公開発表会

博士論文公開発表会を下記のように行います。だれでも聴講可能です。

日時:2011年8月22日(月)9:30~10:30
場所:F号館104教室
発表者: 田中善大
論文:応用行動分析に基づく保育士を対象とした発達支援リーダー養成プログラムの開発及びその効果
―発達障害者支援センターにおける地域支援として―
[PR]
by cs-us | 2011-07-31 22:57 | 学科・専修からのお知らせ
夏期休暇(8月1日~9月19日)中の文学部2階の心理科学科関連の諸室の使用は下記の通りとします。
開室時間:平日10:30-16:00
使用不可日:土日祝日、盛夏休暇(8月13日~21日)

なお、盛夏休暇中には停電・断水も予定されています。
停電:8月16 日(火) 、18日 (木)
断水:8月16 日(火) 、17日 (水)

停電・断水中は大学院生もできるだけ入室は控えて下さい。

なお、第4別館2階の心理科学科関連施設は夏季休暇中に工事が入るため、基本的に閉室とします。

F号館、ハミル館、CAPSについては7/14付の案内を参照して下さい。
[PR]
by cs-us | 2011-07-20 22:56 | 学科・専修からのお知らせ

暴風警報発令

台風接近により暴風警報が発令されたため、以下のようにお知らせします。

《研究室内の立ち入り》
学部学生・大学院生・研究員の諸君は速やかに帰宅して下さい。なお、大学院生・研究員で、研究上、研究室での活動がどうしても必要な場合は、教員にその旨を伝えて下さい。卒論指導についても同様とします。

《レポート提出締め切り》
・心理科学実験実習A(3年)
 7月19日午後3時の締め切りは変更します。
 変更後の締め切りについては、LUNAにて連絡します。各自確認して下さい。
・心理科学臨床実践2(院)
 変更なし

《定期試験の延期について》
大学ホームページの情報を転載しますので、これに従って下さい。
----これより大学ホームページ情報----
 本日(7月19日)、台風接近により、本学の定める兵庫県・大阪府の指定地域に暴風警報が発令されました。
 「大学学部(大学院)の授業・試験実施に関する警報発令及び交通機関ストライキの場合等の取扱要領」に基づき、3~5時限の定期試験を8月1日(月)に延期、授業を休講とします。
 なお、7月20日については、以下の取り扱いとなります。
【暴風警報】
◆午前5時までに解除   → 平常通りに試験開始
◆午前7時までに解除   → 2時限目から試験開始(※1時限目の試験を延期)
◆午前10時までに解除  → 3時限目から試験開始(※1、2時限目の試験を延期)
◆午前10時をすぎて解除 → 全日休講・試験延期(注)(※全時限の試験を延期)
(注)昼夜開講制の第6時限、第7時限については、午後2時までに解除されたときは平常どおり授業を行う。
 昼夜開講制の第6時限、第7時限については、午後2時までに解除されたときは平常どおり授業を行います。
 学生・院生のみなさんは速やかに帰宅するようにしてください。これに伴い、館内への立ち入りはできません。
(2)定期試験の振替えについて
本日(7月19日)3~5時限の、延期された定期試験については、8月1日(月)に振替えて実施します。8月1日(月)に受験できない場合は、追試験期間中の代替試験の受験を認めます。8月1日(月)の試験時間割および代替試験の詳細は、決定した時点でお知らせします。
(「代替試験」については、定期試験時間割の注意事項を参照のこと。)
[PR]
by cs-us | 2011-07-19 14:05 | 学科・専修からのお知らせ

博士論文公開発表会

博士論文公開発表会を下記のように行います。だれでも聴講可能です。

日時:2011年7月29日(金)13:00~
場所:F号館304教室
発表者:上野永子
論文:愛着の機能と精神病理の関連についての研究
[PR]
by cs-us | 2011-07-17 01:34 | 学科・専修からのお知らせ
夏期休暇(8月1日~9月19日)中の研究室使用は下記の通りとします。時間外および使用不可日には、学部生は入館できません。やむを得ない事情で使用する場合は必ずゼミ担当教員の許可を取ってください。心理科学研究室内の掲示板も参照して下さい。大学院生はメーリングリストの情報も参照して下さい。

<開室時間>
 F号館(図書室を含む):平日9:30-17:30、土曜9:30-12:00
 ハミル館:平日9:00-16:00、土曜9:00-12:00
 CAPS:平日9:30-17:30、土曜9:30-12:00

<使用不可日>下記の日は学部学生は原則として全ての学内建物に入館できません
 8月中の土曜日、9月10日(一斉土休)
 日曜・祝日、盛夏休暇中(8月13日~21日)

<停電・断水>停電・断水中は、大学院生もできるだけ入室を控えて下さい。
 F号館:停電8月16日、断水8月16日~17日
 ハミル館:停電・断水なし
 CAPS:停電8月16日、断水8月13日,16日~17日

なお、7月30~31日(土日)はオープンキャンパスのため、F号館地下ホールおよびその周辺は高校生・受験生であふれますので、その周囲での実験や作業は原則としてできません。
[PR]
by cs-us | 2011-07-14 19:32 | 学科・専修からのお知らせ
 大学院GP補助によって海外で学会発表をした大学院生の英語報告会を下記のように行います。祝日ですが、試験日開校のため学部学生でも入館・聴講できますから、大学院志望者など、大学院の研究に興味がある学生はぜひ聴講して下さい。

日時:2011年7月18日(月) 10:00-12:00
場所:F号館地下ホール
概要:(参加学会と発表者・タイトル)
参加学会:Association for Behavior Analysis International Annual
阪本:『Behavioral Observation of the Relationship Between Children's Play and Social
Interaction During School Recess』
西山:『Time for Solving a Problem Affects the Maintenance of On-Task Behavior:
Implication for the Response Effort in Academic Setting』

参加学会:Qualitative Health Research
廣瀬:『Narratives in Self-help Group: A Qualitative Study of "Hikikomori Oya no Kai』

参加学会:International Association for Cross-Cultural Psychology
一階:『An empirical study of college life adaptation for the graduates of international
school in Japan: Assessing culture through cultural self-construal scale』

『今後学会発表を予定している院生等による抄録発表』
Association for Behavior Analysis 6th International Conference
庭山、辻本、黒川、山下、橘、堀、馬場、西山
[PR]
by cs-us | 2011-07-14 19:16 | 特別事業
関西学院大学応用心理科学研究センター第3回研究会が下記の通り開催されます。詳しくは「こちら」。文学部・総合心理科学科、文学研究科・総合心理科学専攻の関係者は無料で自由に参加できます(ただし、学期中のため授業を優先して下さい)。それ以外の人は上記リンクの情報を参照して下さい。

  ゲスト :福島宏器先生(関西大学社会学部心理学専攻)
  日時  :7月15日 16:00 – 17:30(終了時間は目安です)
  場所  :全学共用棟3F CAPS実験室1
[PR]
by cs-us | 2011-07-14 19:07 | 特別事業