心理科学研究室の各種通知です。文学部からの通知は学部掲示板を見て下さい。(管理担当者:中島定彦)


by cs-us
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心理科学の射程

c0032903_15582614.jpg
 昨年度および本年度に課程博士号を授与された4名(寺尾将彦さん・田中善大さん・安田傑さん・上野永子さん)が博士論文のテーマを一般向けにわかりやすく書き下ろした『心理科学の射程』(関西学院大学出版会、税込840円)が、「組織的な大学院教育改革推進プログラム」の一環として刊行になりました。目次は[こちら]を参照して下さい。
 大学院生・研究員の希望者には無料で配布します。総合心理科学科の学部3~4年生については、希望者のみ配布します(4月のオリエンテーションないしは初回のゼミで配布方法を説明します)。
[PR]
by cs-us | 2012-03-23 15:58 | 特別事業

大学院GP最終報告会

大学院GPの最終報告会を下記のように行います。学部学生も参加可能です。

日時:2012年3月15日(木)13:30~16:30
場所:F号館104号教室
内容:
◆第1部:GPプログラム概要と成果報告
◆第2部:国際学会・研修参加報告
◆第2部b:英語論文執筆に向けて
◆第3部:これからの教育・研究活動に向けて
◆第4部:締めくくりとこれからの言葉
[PR]
by cs-us | 2012-03-13 21:42 | 学科・専修からのお知らせ
大学院心理科学領域、学部心理科学専修の各学年オリエンテーションの日時と場所が決まりました。このブログの右側に要約表示しています。なお、無断欠席・遅刻厳禁です。やむをえない事情で欠席・遅刻する場合は、事情を助手にメールして下さい。
[PR]
by cs-us | 2012-03-12 13:41 | 学科・専修からのお知らせ
大学院GP企画の一環として下記の講演会とシンポジウムを行います。対象は、総合心理科学科の院生・研究員・教員ですが、一般研究者や学部生も聴講可能です。

<講演会>
日時:2012年3月16日(金)15:00-17:00
場所:F号館104号教室
講師と演題:
講演者:
1) Dr. Mega Dhestiana (Psychiatry Department, Sardjito Hospital
 Faculty of Medicine, Gadjah Mada University, Yogyakarta, Indonesia)
"Intoroduction of Sardjito Hospital and Gadjah Mada University"
2) Dr. Carla Raymondalexas Marchira (Psychiatry Department, Sardjito Hospital
 Faculty of Medicine, Gadjah Mada University, Yogyakarta, Indonesia)
"Integration of Mental Health into Primary Health Care in Indonesia:
A review of The Current Challenges"

<シンポジウム>
時:2012年3月17日(土)10:00-12:00
場所:F号館104号教室
テーマ:Mental Health in Asian countries
発表者と演題:
Emi Tsujimoto: Introduction of Kwansei Gakuin University
Mega Dhestiana: Introduction of Sardjito Hospital and Gadjah Mada University
Reiko Taketani : Mental health in Japan
Carla Raymondalexas Marchira:Mental health in Indonesia
Woraphat Ratta-apha: Mental health in Thailand
Irwan Supriyanto: Impression of Japan as a biological researcher from Indonesia

企画趣旨:Gadjah Mada Universityはインドネシアを代表する大学であり、その精神医学講座はインドネシアの精神医学、精神医療ならびに精神保健全般におけるオピニオンリーダである。2004年に発生したスマトラ沖地震の際には、Gadjah Mada University精神医学講座と神戸大学医学部精神神経学講座の両講座が協力し、被災地のメンタルヘルスに貢献した経験もあるなど、国際協力に尽力している大学である。今回はプライマリーケアにおけるメンタルヘルスの取り組みについて、インドネシアと日本の現状を比較し考察するための講演会やシンポジウムを開催する。また、現在のメンタルヘルスのなかで心理関係の専門家がどのような立場でどのように活躍しているかを、実際の経験から意見交換を行う。
[PR]
by cs-us | 2012-03-06 21:16 | 特別事業
 少年鑑別所や刑事施設(刑務所・少年刑務所・拘置所など)で心理学の専門業務(面接や各種心理検査、カウンセリングや改善指導など)を行う法務技官(心理)の採用試験である法務省専門職員(人間科学)採用試験:矯正心理専門職区分の説明会を下記のように行います。

日時:2012年3月7日(水)16:00~17:00
場所:F号館104教室

 当日は神戸少年鑑別所の現役の法務技官をお迎えし、受験要綱や試験内容、実際の業務についてお話しいただいた後、説明会参加者からの質問にお答えいただきます。
 今回の採用試験の申し込み受け付けは4月2日に始まります。受験資格は「昭和57年4月2日~平成3年4月1日生まれで、大卒もしくは平成25年3月までに卒業見込み」です。この条件を満たしていれば、大学院生も受験可能です。今回は受験資格のない1~2年生もぜひ参加してください。心理学の専門職について学び、今後の進路を考える上で大変貴重な機会です(来年度も同様の説明会を開催できるかどうか分かりません)。総合心理科学科の以外の学生の参加も歓迎します。
 なお、法務技官(心理)の業務については[こちら]、採用試験(採用予定者数やスケジュールなど)については[こちら]を参照してください。

<追加>
少年院の法務教官(少年の社会復帰指導を行う)の業務についての説明もあわせてしていただけることになりましたので、法務技官(心理)との違いがより明確になるかと思います。法務教官については[こちら]を参照してください。
[PR]
by cs-us | 2012-03-01 16:10 | 学科・専修からのお知らせ